2016.10.31更新

本日10月31日はハロウィン♪

「トリック オア トリートお菓子をくれなきゃいたずらしちゃうよ~」とかわいいオバケさん達がたくさん来ました~(*´ω`*)
魔女だったり、クモ男だったり、妖精だったり、ミツバチだったりと子供たちは自分の好きなオバケに変身してお菓子をもらいニッコニコ(´∀`*)ウフフ

可愛いお客様です。

子どもはお菓子がだ~い好き!!
ですが、甘いものはむし歯にもなりやすい……。
だからといって、“食べないで”は難しいですよね。。

子どもの歯は、乳歯から永久歯に生え変わるから大丈夫と考えている親御さんもいらっしゃいますが、乳歯のむし歯は放っておくとあっという間に進行して神経まで到達してしまいます。
神経まで到達することが原因で永久歯の色を変色させてしまう場合もあるので恐ろしいですよね。

また、むし歯が原因で歯を抜いた場合は、ポッカリと穴が空いてしまうため、穴の空いた両隣の歯が傾きやすくなり、それが永久歯にも影響し、傾いたまま生え変わってしまう恐れもあります。

しかも、ぽっかり開いた穴に食べかすがたまり、むし歯菌が増殖してしまうので他の歯にも影響するだけでなく、永久歯もむし歯になりやすくなります。
1本しか無いから大丈夫と思っていても、あっという間に2本・3本と広がってしまいます。

そうならないために、お子さんの歯磨きはとても大切です!
低年齢の時は、親御さんが歯を磨いていると思いますが、ある程度子ども自身で歯磨きができるようになると、そのまま子どもにやらせ終わりというご家庭も多いのではないでしょうか。
しかし、歯磨きは大人でもしっかりと磨く事は難しいと思います。そのため、子ども自身が歯を磨いた後の“仕上げ磨き”を徹底して行うようにしましょう

また、大人と同じようにお子様も定期的に歯科医院で歯のメンテナンスを行いましょう!
小さい頃から歯医者へ行くことで、恐怖心も少なくなり、むし歯にも早期に対応できるので、削らずに済む場合もあります。
お口の健康は予防が何より大切です。子供の頃から歯科医院へ行く習慣をつけることをオススメします!

ハロウィン♪可愛いお客様の来院でした~
また来年、この可愛いオバケさん達に会えるのを楽しみにしています☆彡

→むし歯の治療についてはこちら。
>>我如古セルージュデンタルの虫歯治療に関する情報はこちら

→キッズスペースもあり、小児の治療、予防も行っております。
>>クリニック内の雰囲気を見る


現在セルージュでは歯科衛生士を募集しております。
しばらく現場から離れているという方もぜひ職場復帰してみませんか?
>>求人情報についてはこちら

投稿者: 宜野湾市我如古の歯医者セルージュデンタルクリニック

2016.10.06更新

研修も今日を入れてあと3回❇

障害者歯科研修会の研修も今日を入れてあと3回です!!

→第7回目障害者研修会参加時のブログ
→第6回目障害者研修会参加時のブログ
→第5回目障害者研修会参加時のブログ

座学で学んだことを踏まえながら実技を行っていますが、やっぱり実際に行うと頭で思っていたことと違う発見があり、楽しさと難しさとを感じています。
また、障がい者への接し方はなんとなく知っていたつもりですが、歯科医療を行うとなるとそれだけでは対応できないという厳しさにも直面しています。

まだまだ、学んでいる途中ではありますが、奥深くとても大切なことだと改めて思う1日となりました。
残りあと2回。できるだけ吸収し、今まで遠くの歯医者まで通わなければ行けなかった患者様のために、少しでも早く貢献していければと思います。

誰でも通える歯科医院として、これからも積極的に何事にもトライしていきます。
どうぞお口の健康やトラブル、その他お悩みなどありましたら、なんでも気軽にご相談ください。

→歯の予防・検診についてはこちらをご参照下さい。
>>我如古セルージュの予防歯科に関する情報はこちら

→虫歯の治療についてはこちら。
>>我如古セルージュデンタルの虫歯治療に関する情報はこちら

 



現在セルージュでは歯科衛生士を募集しております。
しばらく現場で働いていないという方もぜひ職場復帰してみませんか?
>>求人情報についてはこちら

投稿者: 宜野湾市我如古の歯医者セルージュデンタルクリニック

2016.10.02更新

講習会

学生の憧れのインストラクターだった末瀬先生の講習会へ行ってきました。

今回のテーマは2つ!
『CAD/CAM冠 成功への秘訣』と『根面う蝕(こんめんうしょく)への対処』です。

まず、末瀬先生がお話くださった『CAD/CAM冠 成功への秘訣』から^ ^

そもそも、CAD/CAM冠ってなに?という感じですね!
CAD/CAMとは、簡単に言えば“被せ物”です。

CAD/CAMのすごいところは、患者様一人ひとりの歯に合った被せ物をコンピューターで作成するため、歯の色や形など正確に仕上げることが可能です。
また、これまで自費診療でしかできなかったこのCAD/CAMハイブリッドクラウンが、平成24年4月から真ん中の歯から数えて4番目・5番目の歯が保険診療で行えるようになりました。

それにより、CAD/CAM冠の普及が多くなってきています。それに伴い歯科医師や歯科技師の技術も必要になります。
そんな画期的なCAD/CAM冠について末瀬先生から学び、更なる技術の向上を図るいい機会になりました。

高齢者特有の根面う蝕については、どのように対処すべきかを学び、今後の治療にも活かして行ければと思っております。

患者様により良い歯科医療を提供できるよう、知識と技術を身に付けて参ります。
どうぞお口に関する悩みやトラブルは、当院へご相談ください。

→被せ物についてはこちらをご参照下さい。
>>我如古セルージュの義歯、被せ物に関する情報はこちら

→虫歯の治療についてはこちら。
>>我如古セルージュデンタルの虫歯治療に関する情報はこちら

院長ってどんな人??
>>ウメムラ院長のご紹介はこちらをクリック。

院内はどんな雰囲気??
>>セルージュデンタルの院内を写真でご紹介。


現在セルージュでは歯科衛生士を募集しております。
しばらく現場で働いていないという方もぜひ職場復帰してみませんか?
>>求人情報についてはこちら

投稿者: 宜野湾市我如古の歯医者セルージュデンタルクリニック

医院ブログ

歯医者ガイド

求人案内

098-943-5430 ご相談はこちらから