2017.02.05更新

ついこの前、業社さんに『先生講習会にけっこう参加してますよね?やっぱり歯科医院が増えていて差別化の為ですか??』と質問されました。
『あたっているようで、あたっていないな~』と回答致しました。

というのも、私が思うに歯科医院は"医療機関"であるので"地域の患者さんの健康の為に邁進する"ことが重要だと考えています。

よって、研修に通うのはあくまで患者さんに新しい知識と技術を提供し健康生活の後押し、かっこいいことを言うと"QOL"の向上を目指すために通っています。
QOL=クオリティ・オブ・ライフの略語

歯科医院は削って治すから、

■虫歯にならないようにするための知識と技術。
■なるべく虫歯を削らないようにする知識と技術。
■歯がない場合は、機能を最大限回復させる知識と技術。
■歯並び(矯正)や歯の色、見た目等の審美の面を追求する知識と技術。
■障がいを持たれている方に快適な治療を提供する知識と技術。

加えて、乳幼児からご高齢の方に渡る各世代毎の特性も考慮した知識と技術を私達歯科医院は習得し、極めなければ行けないと思います。


とは言え、時間等の関係上全てを全て"完璧"に取得するのは厳しいのが現実、、、スイマセン。


そこまで考えた場合、各歯科医師・各分野を極めた人、極めようと努力している歯科医師同士が連携をとり地域の皆様にその知識と技術を提供していく必要があると。


小児の歯の外傷について講習会がありました

そう考えさせられる出来事の後、本日も自身の技術向上、知識拡大の為に講習会に参加して参りました。

本日の勉強会のテーマは『小児の歯の外傷について』
講師は福岡歯科大学 医科歯科総合病院小児科歯科 病院准教授 馬場篤子先生でした。


私は沖縄県歯科医師会に所属している関係で、学校医として各小学校等を定期検診等で訪問することがあります。

よって、多くの子ども達の口腔内をチェック、そしてそれ相応の問題に接します。


本日の講演はそんな私にとって、気付きやひらめきを与えてくれる、必要・大切な講習会となりました。

また本日得た知識を基に宜野湾市の皆様の為に頑張りたいと思います。どうぞお口に関する悩みやトラブルは、当院へご相談ください。


→むし歯の治療についてはこちら。
>>我如古セルージュデンタルの虫歯治療に関する情報はこちら

→キッズスペースもあり、小児の治療、予防も行っております。
>>キッズスペースの写真を見る

入れ歯のつけ心地はいかがですか??
>>入れ歯・義歯に関する情報はこちら

現在セルージュでは歯科衛生士を募集しております。
しばらく現場で働いていないという方もぜひ職場復帰してみませんか?
>>求人情報についてはこちら

投稿者: 宜野湾市我如古の歯医者セルージュデンタルクリニック

医院ブログ

歯医者ガイド

求人案内

098-943-5430 ご相談はこちらから